子猫・猫を厳選ブリーダーから。里親情報・猫図鑑・猫の病気はニャンダフル

An illustrated guide to cats of the worldバリニーズ

世界の猫図鑑からバリニーズをご紹介。
歴史~毛色、性格、特徴などを見てみましょう。バリニーズの子猫の情報も!

Basic Data基本データ

英表記 Balinese
誕生国 ビルマ(ミャンマー)
誕生年 1940年代
公認団体 CFA・TICAの両方
タイプ オリエンタル
原種 シャム×ターキッシュアンゴラ
毛種 長毛種
目色 ブルーのみ
公認毛色 チョコレートポイント・シールポイント・ライラックポイント・ブルーポイントなど

Average Data0匹の平均データ []

体重 []  
運動量
食事量
なき声量
声の大小
お手入れ
躾け易さ
健康度
満足度 1
10

詳 細

歴史
バリニーズはシャムの長毛種です。シャムとバリニーズの関係は、アビシニアンとソマリの関係によく似ています。ターキッシュアンゴラの血が混ざったことで、時折長毛のシャムが生まれていたのですが、その度に「長毛のシャムなどただの出来損ない」と言われ、認めてもらうことはおろか、長年日の光を浴びることはありませんでした。しかし、1940年代に入り、その優雅なスタイルに注目が集まり、ブリーダーたちのバリニーズ公認へ向かっての努力が認められたのか、1970年にようやくCFA公認となりました。ちなみに、シャムとバリニーズ、カラーポイントショートヘア、ジャパニーズの4種は、毛色と毛の長さの違う親戚同士です。
特徴
特徴はシャムと同じです。丸く筒状で長いボディのオリエンタルタイプ。全体的にとても細くスレンダーですが筋肉質で、顔もほっそりしたV字型。大きく広がった耳、アーモンド型でやや釣り上がり、綺麗なサファイアブルーをした瞳(この色以外認められていません)、小さな楕円形のポーをもちます。前肢よりも後肢が長く、動きはとても優雅です。
被毛の特徴
細く、光沢のある被毛はボディに密生しています。なんといっても最大の特徴であるそのポイントは、顔、耳、四肢、尾に現れます。シャムと違うのは毛の長さ。セミロングの長さがあり、特に尻尾はふさふさです。
性格
ワガママなところがあるのはご愛敬。とても愛情深く、感受性も強いネコで、それ故時に精神的にナーバスになってしまうこともありますが、遊んでもらうのも大好きで、そんな時のシャムはとってもご機嫌。ワガママさを超える可愛らしさです。
生活環境
もともとがスレンダーな細い体型なので、あまり過度の食事は与えないようにしましょう。動くことが大好きな気質でもあるので、目一杯遊べる環境を作ってあげましょう。飼い主とじゃれるのも大好きです。
グルーミング
1日1回のブラッシングとコーミングをかかさずにしましょう。

みんなの家のバリニーズ(0)

まだバリニーズの投稿がありません。
あなたの家のバリニーズをこの猫図鑑に掲載してみませんか?

  • 全0件
このページの先頭へ