子猫・猫を厳選ブリーダーから。里親情報・猫図鑑・猫の病気はニャンダフル

BBS about the catsみんなの猫広場

猫に関する疑問や質問、困ったことがあればここで聞いてみてください。
良い回答が得られるかも。子猫の育て方・猫の病気・生活環境・資料など

雑種 飼い方・しつけ方・育て方

生後3週間の子猫のミルク量

  • 投稿者:タマゴ
  • 投稿日時:2018-05-22 10:42
  • 記事番号:3003

母猫と子猫を保護したのですが、発育不足の子猫がおり病院へ連れて行ったところ、母猫のでは足りないのでミルクを与えてくださいと言われました。
過去にも3回、母猫が見捨てた子猫(生後数週間)にミルクをあげ育てた事があるので、初心者ではないのですが、その時と状況が違うのでとても不安に思っております。

今回の子猫はミルクを積極的に飲もうとしません。哺乳瓶には見向きもしないので、1mlのシリンジで与えています。
しかし、1回の授乳で4mlも飲むとすぐ寝てしまいます。多くて5ml、少なくて3mlのときもあります。授乳回数は日に7~8回です。

保護したときの体重は生後3週間にも関わらず120gもなかったのですが、3日ほどで150gと体重は増えております。

1日トータルで30mlは飲んでもらおうと、少し無理矢理与えているときもあるので、大丈夫なのか不安です。飲んだ後は湯たんぽに張り付いて、ゴロゴロ鳴きながら眠る時もあります。

歯も生えてきて、もう少しで1ヶ月経つので、そろそろ離乳してもいいかな?とも思っております。


今までの子猫はよくミルクを飲む子達だったので、違いに戸惑っています。アドバイスや経験談をいただけたら嬉しいです。

まだ返信がありません。この記事の最初の返信者になっていただけませんか?

TO BUY FROM A BREEDERブリーダーから購入するという選択

  • 血統その子がどのようなラインでブリードされたかを詳細に知ることが出来ます。それはつまり、遺伝的疾患の発症や発育不全などのリスクを少なくすることにつながります。また本来の純血猫の美しさをご覧いただけます。
  • 成長譲渡直前まで親猫や兄弟姉妹猫たちと過ごすことで、肉体的、また精神的に大変良い成長が期待できます。具体的には、社会性が身につき、その後の躾が楽になったり、性格の荒っぽさがなくなるなどが挙げられます。
  • 価格ブリーダー直接販売のため、街で販売されている価格~半額程度の猫がたくさんいます。ただし本当に大切にしてくださるオーナーさんを探しているため、ニャンダフルでは表示価格以上のお値引きはいたしません。
このページの先頭へ