子猫・猫を厳選ブリーダーから。里親情報・猫図鑑・猫の病気はニャンダフル

BBS about the catsみんなの猫広場

猫に関する疑問や質問、困ったことがあればここで聞いてみてください。
良い回答が得られるかも。子猫の育て方・猫の病気・生活環境・資料など

雑種 病気・怪我・体や行動の異常

尻尾が壊死

  • 投稿者:豆腐
  • 投稿日時:2016-01-19 00:49
  • 記事番号:2957

初めまして、よろしくお願いします。
四年前から飼ってる下半身付随の猫についての質問です。
四日前の夜から尻尾から浸出液が出ていました。外傷は見られず事故などもなかったため、初めはお漏らしで尻尾が濡れているのかと思い、いつものように腹部を押しておしっこを絞り出しました。お漏らしすることは滅多にないのですが、てんかんの発作の前ぶれで出てしまうこともあったのでそれかと思ったのです。てんかんの方は去年の夏に大きい発作が再発して以来、毎日薬を飲んでいます。おかげで夏以降発作は起きていません。
翌朝濡れた尻尾を拭くと毛がごっそりと抜けてしまいました。しかし本猫は元気で食欲もあったので様子を見ることにしました。その日の内に抜けたところは広がり真っ赤になりました。
ネットで皮膚の病気を調べたところ、スタッドテイルではないかと思いました。理由としては、最近お尻の毛がゴワゴワしていたこと。去勢してないオス猫であったこと。以前首の下辺りに皮脂が固まっていたことがあったからです。
対処法として清潔にし抗生剤を塗るとあったので、毎日洗いリンデロンVGというステロイドを塗ってみました。
ですが症状は改善せず、しっぽの左側が根元まで禿げて赤黒くなってしまいました。先端は乾燥して浸出液は出てませんが根元からはまだ少し浸出液が出ています。
今日病院へ連れていったところ、スタッドテイルではないこと。先の方は壊死していることを言われました。抗生剤を注射してもらい、飲み薬を処方されました。壊死した原因として、お湯などがかかって火傷したのではないかと言われたのですが、そういうことはありませんでしたし原因が全く思い当たりません。
もしかしたら切断しなければならないかもと言われ、見つけたその日にすぐに病院へ行かなかったことを後悔しています。元気だからと完全に油断していました。
可能性としては、湯たんぽやストーブの熱で低温火傷を起こしたか、炎症が起きているところに尻尾を引きずって歩いているので擦れて悪化してしまったのではないかと思うのですが、原因が分からないので似たような症例はないかと思い質問してみました。もしありましたら教えてください。

以下はその猫についてです。
雄の虎猫。雑種。4歳くらい。体重2.1kg。身長約32cm。尻尾約10cm鍵尻尾。
四年前に怪我をしているのを拾ってきた。車に跳ねられたようで、背骨が折れており以来下半身付随に。前足で移動可能。段差も乗り越える。その際しっぽと後ろ足は引きずって歩いている。腰若干上げられる。排泄は1日1回腹部を圧迫して絞り出してる。
2年前にてんかんの発作が起こる。大きい発作が去年の夏に再発。以降薬の影響で食欲が増し太った。人間の食べ物をねだる。炭水化物と鶏肉が好き。フードの他に少し上げている。
尿路結石も二年前に起き、pHコントロールのフードを食べている。ウェットタイプを1日2回薬を混ぜて。ドライフードは常時食べられるようにしている。現在正常値内の6.6。
低体温になりやすく、日中はこたつに入っていること多い。
現在も食欲あり元気に動き回っている。症状があるのは尻尾の左側面と先端部分。

まだ返信がありません。この記事の最初の返信者になっていただけませんか?

TO BUY FROM A BREEDERブリーダーから購入するという選択

  • 血統その子がどのようなラインでブリードされたかを詳細に知ることが出来ます。それはつまり、遺伝的疾患の発症や発育不全などのリスクを少なくすることにつながります。また本来の純血猫の美しさをご覧いただけます。
  • 成長譲渡直前まで親猫や兄弟姉妹猫たちと過ごすことで、肉体的、また精神的に大変良い成長が期待できます。具体的には、社会性が身につき、その後の躾が楽になったり、性格の荒っぽさがなくなるなどが挙げられます。
  • 価格ブリーダー直接販売のため、街で販売されている価格~半額程度の猫がたくさんいます。ただし本当に大切にしてくださるオーナーさんを探しているため、ニャンダフルでは表示価格以上のお値引きはいたしません。
このページの先頭へ