子猫・猫を厳選ブリーダーから。里親情報・猫図鑑・猫の病気はニャンダフル

BBS about the catsみんなの猫広場

猫に関する疑問や質問、困ったことがあればここで聞いてみてください。
良い回答が得られるかも。子猫の育て方・猫の病気・生活環境・資料など

雑種 病気・怪我・体や行動の異常

病気でしょうか?

  • 投稿者:コナ
  • 投稿日時:2016-01-01 16:00
  • 記事番号:2956

元々野良猫で、シェルターから引き取ったメス猫を生後6ヶ月頃から飼っています(現在3歳半、避妊済み)。
その猫がここ数日、あくびや鳴いた後に、下顎を戻す際ガクガクと2~3段階かけて口を閉じる様になりました。
動物病院で診てもらったところ、亜脱臼の可能性があると言われたのですが、吐きそうで吐けない仕草もしているので心配です。ただ、食欲もあり玩具で遊ぶ元気もあります。
そのような経験のある方いらっしゃいましたら、教えて頂けると幸いです。

ちなみに、非常に臆病な性格にも関わらず、先日一瞬だけベランダから外に出てしまいました。マンションなのですぐに帰ってきたのですがストレスなども関係あるのでしょうか、、、?

まだ返信がありません。この記事の最初の返信者になっていただけませんか?

TO BUY FROM A BREEDERブリーダーから購入するという選択

  • 血統その子がどのようなラインでブリードされたかを詳細に知ることが出来ます。それはつまり、遺伝的疾患の発症や発育不全などのリスクを少なくすることにつながります。また本来の純血猫の美しさをご覧いただけます。
  • 成長譲渡直前まで親猫や兄弟姉妹猫たちと過ごすことで、肉体的、また精神的に大変良い成長が期待できます。具体的には、社会性が身につき、その後の躾が楽になったり、性格の荒っぽさがなくなるなどが挙げられます。
  • 価格ブリーダー直接販売のため、街で販売されている価格~半額程度の猫がたくさんいます。ただし本当に大切にしてくださるオーナーさんを探しているため、ニャンダフルでは表示価格以上のお値引きはいたしません。
このページの先頭へ